出会いのない社会人は、ココへいけ!ココを使え!

注目されている社会人の出会いの場として習い事が挙げられます。習い事といってもたくさんありますが、もっとも出会いを期待できるのは、スポーツ系の習い事のようです。スポーツ系は男女一緒に行うことが多く、体を動かしながら共に楽しむことで交流も深まりやすくなるのではないかと思います。

 

そのほかにも、音楽系の習い事も出会いが多いようです。音楽といっても楽器の種類も、音楽のジャンルも様々で、いろいろな人と出会える可能性があります。また、同じような趣味を持つ人ととも出会う機会が増えそうです。

 
また最近は、SNSも出会いの場となっています。SNS はより身近なものとなっており、簡単に連絡を取り合うことができます。気軽にいろんな人と関わりを持てるというのは大きなメリットだと思います。

 
ほかにも、出会いの場として友人の結婚式も挙げられます。友人の結婚式は同世代の人が集まりやすく、祝いの場で話も弾みやすいため、すぐに親しくなれる可能性も大きいと思います。また、友人の友人ということで、相談もしやすくどのような人柄か友人から話を聞くこともできます。事前に相手がどのような人かわかることで、安心して接することができると思います。

 

また、出会いが無くて恋人探しに行き詰っている社会人にオススメの出会いの場として、スキューバダイビングもおすすめです。スキューバダイビングは難しそうというイメージがありますが、ライセンスは申し込みさえすれば確実に取れるし無くても体験ダイビングと言う形で自由に参加できるので実際は始めるためのハードルは低いです。

 
なぜオススメかと言うと、スキューバダイビングでは安全の為にバディシステムと言ってペアを組んで潜る決まりがあるからです。一人で参加したとしても他の一人客や奇数のグループの一人とバディになって一緒に潜ることになり自動的に言葉を交わして仲良くなる機会が生まれます。

 
ダイビング終了後はダイブログ付けといって、お酒やジュースを飲みながらお互いに見た魚を記録しあったり感想を相手のログブックに書いてサインする習慣もあります。楽しいダイビングの後で気分が高揚しているからそこでの会話は盛り上がるし、今度別の場所に一緒に行きませんかと誘って親しくなるのも全く不自然ではありません。

 
スキューバダイビング自体も楽しいマリンスポーツですが、いろいろなダイビングスポットに定期的に通うことで新しい友達がどんどん増えてその中で恋人を見つけたり結婚したりという例はとてもよく耳にします。出会いがない社会人が新しい趣味を始めるならスキューバダイビングは注目です。

【PR】「平日休みで出会いがない」人が利用したいサイトまとめ

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

大学生が恋人を作りにくい2つの理由

大学生が恋人を作りにくい理由は、2つあります。
1つは、クラスがないことです。高校まではクラス分けがあり、決められた授業を決められたメンバーで受けていました。しかし、大学では自分でどの講義を受講するか全て決めるし、特定のクラスがありません。個人で授業を受ける人もいるし、いつも決まったメンバーで友人数人と授業を受ける人も多くいます。

そのため、一緒にいるメンバーがある程度決まってしまい、新しい出会いがありません。また、クラス分けがないので、同じ講義に出席している人と話すこともなく、異性と仲良くなる機会も少ないです。その結果、恋人を作るのが難しくなります。
2つ目の理由は、サークルに入らない人がたくさんいることです。高校までは、生徒のほとんどが何らかの部活に入っていますが、大学ではサークルへの加入が任意のため、入らない人も多くいます。サークルでは、いつも一緒に行動したり、飲み会やイベントを開催したりして仲良くなりやすい環境があります。しかし、サークルに入らなければそのような機会がありません。
このように、クラス分けがなく、サークルの加入も任意で自由はあります。その反面、大学では深い人間関係を作っていく機会が少なく、自分から積極的に行動しなければ恋人を作るのが難しくなります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

友達を好きになると告白するのは凄く難しい

私はいつも仲良しでいつも行動を共にしていたスウェーデン人の友達に実は恋をしていました。いつも一緒に買い物にいったり、カラオケにいったり、食事や映画に行ったりと毎週のように彼を含めて他の友達ともグループで行動していました。彼はとても優しくて、大人しくて、ちょっとだけ私よりも年下でしたが、とても背が高くて紳士的な態度でいつも私には接してくれていました。私は凄く彼に興味が有ったのですが、その事を彼に言ってしまうと友達の関係が崩れてしまいそうで結局言う事が出来ませんでした。友達としてとても仲が良くて、何でも話が出来てと言う友達の場合には恋愛をしてしまうとなかなか言い出せない部分も確かに有ったからです。それにもし自分の気持ちを伝えて、彼の方が私と同じように思ってくれていなかったら、これからは今までのような友達関係でいられなくなったりしてしまうのかな、等と思うと言わない方が良いと思いました。でも、やっぱりその彼に彼女が出来たりすると物凄く辛いだろうし、でも本当に色々と悩みます。ここまで仲の良い友達でなかったら、ここまで常にいつも一緒に行動を共にしている友達でなかったら、その場合はもっと気軽に自分の気持ちを言えたと思います。友達を好きになると告白するのは凄く難しいと思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

いつの日かまた、雨の散歩を

あの日は雨。私との待ち合わせに遅れて現れたその人は、謝りもせず何故か不機嫌な顔をしていました。謝りたいけど、素直に謝れない。そんな子供っぽさを愛らしく思えたのは、私の方が5つ年上だったからでしょうか。当時の私は無理して彼氏を作らなくてもいいかな、と思い始めていたところで、まさか年下の学生に惹かれるなんて思ってもいませんでした。掠れたような声、関西訛りのない柔らかい話し方。雨の中を歩きながら、彼は学生生活の話をし、私は仕事の話をしました。ただそれだけなのにあんなに楽しいと思えたのはいつ以来だったでしょう。夜明けの月は細く、美しく輝いていました。彼には想いを寄せる人がいました。私と彼が付き合うなんてありえない事。これからは彼の姉のような存在になろう、私はそう心に決めました。大学を卒業したから地元に帰る、と彼から連絡があったのはそれから数ヶ月後の事でした。私は仕事を休み、バス乗り場へ向かいました。もともと恋人でも何でもない関係。寂しくなんてない。いい歳した大人なんだから・・・。そう自分に言い聞かせながら、笑顔で彼と別れました。それから10年が経ちました。彼とは今でも時々連絡を取り合っています。またいつか会いたいね、と言いながら時は過ぎて行くのでしょう。いつか、きっと、また会う日まで。私はこれからもずっと彼を想い続けるでしょう。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

犬系彼氏と相性の悪い女性

俺様系彼氏、お兄ちゃん系彼氏など彼氏と一言に言っても様々な彼氏のタイプがありますが、今回はその中でも「犬系彼氏」とのお付き合いについてご紹介します。まず、犬系彼氏の特徴ですが、まず特定の人に対してだけ人懐っこいこと。そして寂しがり屋で、連絡がマメ、少し束縛タイプで、どこに行こうにもついて行きたがるというものです。とても大切にしてくれ、一途なので付き合っているととても安心し、居心地が良い彼氏ではあるのですが、仕事や彼氏以外のプライベートが充実している女性には向かないようです。何故なら、彼女に関する世界は全て自分が知っていないと気が済まないのが犬系男子の特徴でもあるからです。いつもはとても良い彼氏なのですが、この「何でも知っておかないと」という考えはこの手の女性とは喧嘩になってしまいがち。単に犬系彼氏は彼女のことを知りたいだけなのに、女性側からすれば「そんなに全部知っていないと不安なのか。信じてもらえていないのか。」と不満に感じてしまう場合も多く、こういったすれ違いから破局してしまう場合も多くあります。また、この手のタイプは連絡も必要以上にしないので、犬系彼氏は寂しくて連絡を更にとろうとしてしまいがちです。そこで「面倒くさい」と感じてしまい喧嘩になることも。いくら好き同志でも、付き合った後のタイプの相性が悪ければ長続きはしないようです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

自然に恋人関係まで持っていくために

告白をしないで交際まで結びつくのは難しいですよね。でも今告白をしないで付き合う段階まで行っている男性が多いようです。一般的な考えとしては友達同士から告白をして、初めて恋人となるのが普通ですが、増えているのは友達関係から自然にいつのまにか恋人になっているということです。自然に食事や飲みに誘って、恋人関係のような雰囲気を作り自然に交際まで結び付けていくのです。じゃあどうやればいいのということですが、一番一般的なケースは「数日だけ付き合ってみない?」というケースのようです。例えば1週間だけ俺ら付き合ってみようよというケース。本当に好きなケースなら逆に失礼になってしまいそうですが、まだ女性側が男性を好きではないけど、気になっている存在であれば一気に心理的ハードルが低くなりそうです。ちょっとだけ付き合ってみようよと言ったあとに、相性が合わなかったら無理って言ってねとか、数日付き合ってみようよという言う前に、実際付き合ってみないとどんな人なのかってわかりにくいじゃん?みないとことを言うと相手もYESと言いやすいでしょう。おおげさな告白ではなく自然と恋人関係まで結び付けたいという人は数日だけ恋人関係になってみようよと提案してみましょう。特に彼氏がほしいと思っている女性はこのような告白を男子からされる可能性があるので頭の隅にでも置いておくといいですよ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

自分の親が理想の相手

結局自分の親が理想の相手だよね、と言われる。 例えばあなたが男性なら理想の女性はお母さんのような人であり、あなたが女性なら理想の男性はお父さんのような人なのだ。 あなたの親はどういう人だろうか。 そしてもしあなたが今付き合っている人がいれば、その人の親はどんな人かを見ると二人が今後うまくいくかどうかが判断しやすい。 例えばあなたは女性なら、今付き合っている彼氏のお母さんがあなたと似ている性格ならうまくいきやすい。 その人が家計の主導権を常に握っていて、お父さんより権力が強いなら、あなたもそういう人ならうまくいきやすいということだ。 またあなたに今付き合っている人がいなく、好きな人がいるならば、 その人の親はどんな人なのかを聞いてみるといい。その人との相性が分かるのだから。 こう考えてみると案外恋愛もうまくいくのではないだろうかと思う。 二人の相性が合うかなんて親はどんな人かを聞けばいいわけだし、もし好きな人と付き合いたいなら その人の親のような立ち振る舞いをすればいいのだから。 恋愛は意外に簡単なのかもしれない。。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

男性には女子力は必要ない

女子力の高い男子は恋愛の対象から外されることが多い。逆に男性としては見られなくても男性に近い女友達的な観点で取られることが多いのだ。女子力が高い男性とはどんな男性か?それは例えば眉毛を整えている、ネイルで爪をピカピカにしている、脱毛をしている、ビールを飲まない、料理教室にかよっている、パックをする、化粧品にこだわりがあるなどだ。女性からは男性に対してこのような女子力の高い行為は求められていない場合が多い。逆にワイルドで男らしい方が好まれる。清潔感があるだけで十分だという女性は多い。男性があまりに小奇麗にしすぎると女性は女性として居にくいのである。自分よりも自分の彼氏の方が清潔感あっておしゃれに敏感で、女性っぽいなんて女性としてはバツが悪い。女性にもてたいなら男性は清潔にするだけで、女子力高めいなる必要はないということだ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする